CF IR Learnerの学習方法

1. ドライバーのインストール

下準備1.まずは装着してみる

  1. まずはパソコンに装着してみる
  2. パソコンのデバイスマネージャーを見てみよう。
    ↓COMポートに「?」マークが無ければ特にドライバーのインストールの必要はありません。

下準備2.「?」マークなどが表示される場合

  1. CommandFusionのウェブサイトからドライバーをダウンロード

  2. 任意のフォルダーを作って下さい。そこに解凍。
  3. デバイスマネージャーの「?」マークの所を右クリックしたあと「プロパティ」
  4. 下記のとおり選択

  5. 「コンピュータを参照して・・・」を選択

  6. ↓「コンピューター上のデバイス・・・」を選択

  7. ↓「ディスク使用」を選択

  8. ↓2で解凍したフォルダーを選択、「ftdiport.inf」を選択

  9. ↓ドライバーのインストールが完了しました。必要に応じてパソコンを再起動してください。

下準備3.ソフトウェアをダウンロード

  1. >>CommandFusionのウェブサイトから、ソフトウェアをダウンロード

  2. 任意のフォルダーを作って下さい。そこに1.でダウンロードしたzipファイルを解凍。

2. IRファイルの作成

まずはIRを学習するための下地になるファイルを作成する

  1. ↓CF IRLearner.exeを起動

  2. ↓「File」 > 「New」を選択

  3. ↓「Edit Details」を選択
  4. 各項目を半角英数字で入力します。
    -重要なのは①のDevice IDのみで、あとは気にしなくて構いません。
    -ここで入力する項目は、CF MiniやIR Blasterなどから発光する際のコマンド名の一部になります。

  5. ↓デバイスマネージャーで確認したポート番号が「USB Serial Port」を同じなのを確認したあと、「+Add Functions」を押します
  6. ↓半角英数10文字以内で学習する信号名を入力して「OK」を選択します。

  7. ↓学習する下準備が完了しました。(ピンクは未学習を意味します。)

3. IR信号を学習する

  1. ①学習したい信号を選択します。(Shiftを押しながらで複数選択可)
    ②「Learn Selected」を押します
    ③最初の信号の学習スタンバイ状態になります。リモコンを向けて下さい

  2. 学習が終わると次の信号の学習のスタンバイ状態になります
  3. 全ての学習が終わると下のウインドウになります。「Finished」を選択して終了です。

  4. 「Test」を押して動作確認ができます
  5. 「Save as」で保存して完了です。